【結果報告】果たしてシックスパックは手に入ったのか
博物・美術

葛飾北斎美術館

今回は葛飾北斎美術館。

 

両国にあるよ。

 

居酒屋さんでちゃんこランチを食べた後に行ってみました。

 

この美術館、みなさまご存知の葛飾北斎の作品が展示・解説されてる美術館です。

 

館内のエントランスは一般のお客さん以外に外人さんも多い印象。

 

北斎さんはやっぱり世界的なあーちすとなんですね。

 

展示の初めには北斎さんの家系図とプロフィールが。 

 

1760生まれ。幼名鉄蔵。何気に引っ越し90回経験者らしい。

 

あとはずらっとそれぞれの作品の展示と解説。

 

天保2年神奈川沖浪裏が有名ですが(ごめんね北斎さん、この絵の名前、しらなかった)、

 

ほかにも素敵な作品に多く出会えると思います。

 

あとは設備、というか楽しみ方に工夫があってかなりよかった。

 

タッチパネルを使って、北斎の作品で遊べるようになっている。

 

着物のデザインを変えたり、北斎の作品のパズルだったり。

 

これがめちゃめちゃよかった。

 

両国にはこの他にも、東京都江戸東京博物館や両国花火資料館など

 

博物館が結構あるのでおすすめです。

 

 

kurokuro.hatenadiary.com