【結果報告】果たしてシックスパックは手に入ったのか
恋愛コラム

【ワンピースにみる恋愛学】恋はいつでもスリラーバーク

遊び人の友人との会話。

「なんでいろんな女の子と遊んでるの?その女の子たちって彼氏いる子もいるんだよね?あんたも女の子たちもさ、寂しくないの?」

ちょっと間をおいて答えた始めた彼。

遊び人の友人「俺、前は結構一途でさ。彼女いた頃さ。でも何回も別れてさ、そのたびにまた誰かと付き合って。始まって終わって。その繰り返しで。別れる辛さだけが残ってさ。

それで気が付いたんだけど。もし最初から別れていたらさ。もし初めから好きにならなかったらさ。そんな痛みも感じないんだって。

だからだよ。最初から終わった遊びをするんだ。」

このセリフを聞いた私。

こ、こいつ……あいつに似ている……!

 ゲッコーモリアだ……!!!!

f:id:g041j040:20181125201612j:plain

どん!!!!!!

はい。

というわけですみません。

結局漫画ネタかよ!という突っ込みに対しては

「そーだよ。だって漫画すきだもん。てへ」とお答えしておくとして。

遊び人の友人のこんなセリフを聞いて私が思い出したのはワンピースに出てくるあのキャラ。ゲッコーモリアです。

ワンピースを読んでいるにはすぐお分かりになるでしょうが、読んでいない方にはちんぷんかんぷんでしょう。

ここで少し彼の説明をば。

彼は昔は自力の過信と野心に満ちた海賊でしたが、旅の中で彼の仲間全員を失う「悪夢」に見舞われ、以来死なない兵士であるゾンビに執着し始めた、ホラーチックなキャラです。

                                                    

遊び人の友人の言葉が、ゲッコーモリアのあのセリフとそっくりだったんですね。

以下、ゲッコーモリアのセリフです。

ゲッコーモリア「仲間なんざ生きてるから失うんだ!!! 全員が始めから死んでいるゾンビならば 何も失う物はねェ!!!ゾンビなら不死身で!! 浄化しても代えのきく無限の兵士!!!おれは この死者の軍団で再び海賊王の座を狙う!!てめェらは影でおれの部下になる事を幸せに思え!!!」

f:id:g041j040:20181125200429p:plain

友人は海賊王の座を狙うとは言ってませんが遊び人の友人の、不特定多数の女の子と遊ぶ理由とゲッコーモリアが自分の仲間が死者であることにこだわる理由。その根底に似通っている部分があると思ったんですよ、私。

両者とも、もう失いたくないんですよね。

大事な人を失うのがこわい。

始まりに怯えている。

だから友人みたいに嘘と性欲にまみれた世界にいなきゃならない。

だからモリアみたいに、暗くじめじめした世界にいなきゃならない。

だから友人みたいに、愛か嘘か、見分けがつかない世界にいなきゃならない。

だからモリアみたいに、生か死か、あいまいな世界にいなきゃならない。

彼らはそれでいいんでしょうか。

私のポリシーとして、世界はその人の思い描いたようになる

というものがありますので、それらが彼らの望んだ世界なんでしょうね。