【結果報告】果たしてシックスパックは手に入ったのか
旅行

ロッキン テントいるいらない問題。ここをキャンプ地とする!!!

ロッキンへの初参戦はかなり楽しめた。

最終日当日は雨も降らず、暑すぎもせず、
過ごしやすいじゃねぇか!
とはライムスターの弁。

初参戦だから、服装とかいろいろ悩んだり、
まとめサイトを参考にしたり
入念な準備をした甲斐もあって、
粗相はなかった!
と一緒にいった友人と
帰り道しきりに話した。

しかし、いく前に悩んだことがひとつあり。

それは。

テントがいるか否か。

めちゃめちゃ悩んだ。
これいるの?

ロッキン経験者の友人からは
いらないよ?
とか言われたり。
基本電車移動だから、
荷物かさばるし。
てか、まずテントなんて
持ってないし。(え、そこから?)
どんなテントがいいのかわからんし。

悩んだ末にこれをポチ。

色がかっちょいーわ、うん。

かぼちゃ色。

ロッキンのパンフをみるとテントの大きさが
3m×3m以内という規定がある。

一緒にいくのは私含めて2人だしな、
と思いつつも、

こーゆーのの二人用は
二人で使うには狭い
(荷物とか置くから)という、
レジャーシートハックを
思いだし、大きめを購入。

当日朝は東京駅から始発で勝田駅までいき

テントを設置した。

ここをキャンプとする!!!

ってね。

結果。

大正解。

あってよかった。
てかテントなしじゃ無理じゃね。

そう思った理由を2つ以下に記す。

理由1  休める。

もう単純じゃんこれしかないよ。

どやっと「理由を2つ以下に記す」とか書いたけど

理由は当たり前な感じでこれだよ。

休める場所があるという安心感。

疲れてると仲間や恋人とのムードも険悪になりがち。
せっかくのロッキンだから
終始楽しんでいたいよね。

当日の会場内アナウンスでも

「すべてのアーティストを回ることは物理的に不可能」

といっているように、出演している多くのアーティストの中から、

好みと時間と相談し取捨選択していく。
(好きなアーティストが被ってるとつらい……)

そうすると、1時間とかあく時間がでてくる。

テントがあるとね、
寝れるんですよ。ここで。

f:id:g041j040:20180830231548j:plain

黄色いもじゃもじゃに隠れているのは、

爆睡している友人です。もじゃもじゃしているけど。

当日は朝早く起きてるはずだし、

ライヴ中ははしゃぐし。
で、必ず疲れる。

そこでちょっとした休憩のときでも、
帰れるテントがあるのはやはりでかい。
テントがないと休みたいときに

場内で必ず座れるという保証もないしね。
テント設置できればそこ絶対保証だから。

100%だからぁ!

メリット2 荷物をおける。

これもでかい。
ある友人からは
「ロッキンは手ぶらでいける」

なんてこと聞いたけど。

いやいやむりむりむり。
あれもこれもいるでしょ?

備えあれば憂いなし。

でも、
全部を終始持ってはいられない。

そこでテント!

に保管し、貴重品とか
必要な荷物だけボディバッグに
いれれば完璧。

ボディバッグにペットボトルは
入りにくいから、ベルトにかけるやつと

かあれば良かったかも。

皆さん、ゲームのポケモン、やったことあります?
あるいはバイオハザードとかやったことありますか?

彼ら、全ての荷物をもって歩いていますか?

彼ら、持てなくなったポケモンや道具やロケランを

じゃんじゃんボックスに預けてますよね?

それがロッキンでいうとこの
テントなんですわ、ええ。

以上、ロッキンにテントをもっていくメリットは。

休める。

荷物をおける。

の2つ。

皆さんも是非テントを活用して
ロッキン楽しんでくださいな。

次は自分のテントになんか旗立てようかな、
わかりやすいように笑