【結果報告】果たしてシックスパックは手に入ったのか
ダイエット

ダイエット成功させたい人必見! 本気で痩せる!モチベーション継続の方法5選!

ダイエットを始めたのはいいものの、なかなか続かずにいつも3日坊主……。そんな方って多いのではないでしょうか。

なかなか結果が出ないから。
ついつい小腹が減って間食しちゃうから。
人付き合いが多くて会食が続いてしまう。
だって、だって……。

あいわかった!みなまでいうな!

その気持ち、よくわかります。
ダイエットにはたくさんの誘惑や試練がつきものですよね。人というのはついつい易きに流れされてしまうものです。

しかし!自分を責めてはいけませんよ!それはあなたの気持ちが弱いからではありません。

あるコツを抑えることによって、誰でもダイエットを継続することができるのです。
この記事では、ダイエットが続かない人必見!モチベーションを継続するための5つの方法をご紹介します。

1.目標体重を紙に書いて壁に張る

まるで受験勉強のようですが、モチベーション継続のためには大切です。意識に刷り込みましょう。私もジムで計測した結果を洗面所の壁に貼って毎日目に入るようにしています。

f:id:g041j040:20181203224905j:plain

これにより、自分はいつまでにkg減量しなければならないという目標がしっかりと脳に刻まれていきます。更に自分の理想のスタイルの写真も貼れば、動機付けにもなり、一段と効果が高まることでしょう。

2.ダイエット宣言しちゃう

周囲にいつまでに何kgやせる!と宣言しちゃいましょう!

f:id:g041j040:20181203224936j:plain

ダイエットに失敗したら嫌だし、こっそりダイエットをして皆をびっくりさせるのもいいかも、なんて思っていませんか。確かに私もその気持ちわかりますよ。いきなりスリムな体になってみんなを見返したい!それができればなんて気持ちのいいことでしょう!

しかし一つ覚えていてほしいのは、いきなりスリムな体になるなんて絶対に不可能です。ダイエットとは今の体重から理想の体重まで何kg落とせばよいのか、それをいつまでにどんな方法で実践していくのかを明確にしたうえで計画的にゆっくり、健康に支障のない範囲で行うものです。

ダイエットは長期戦だからこそ1人でこっそりやるのではなく、周囲にいつまでに何kgやせる!と宣言しちゃいましょう。家族や友達、職場などどこでも構いません。私の場合はツイッターやブログでいつまでに何キロ痩せる!と宣言しました。みんなに言ってしまったら、もう後には引けませんよね笑

自分で自分を追い込んでみるのもモチベーション継続のテクニックの一つです。

3.実際に触って確かめる

肌感覚でダイエットの効果を感じることはモチベーションUPの為にも大切です。
私、トレーニング中や家でリラックスしているときに服をめくってお腹を触るようにしているんです。

f:id:g041j040:20181203224950j:plain

はたから見たら気持ち悪いかもしれませんが、腹筋の溝や輪郭をなぞったりしながら、くっきり割れた将来をイメージする為です。

体重が変わらないことで下がりそうなモチベーションを、体を毎日こまめに観察することで小さな変化を捉え、成功体験を積み重ねていくとよいでしょう。

4.ダイエット仲間を作る

ダイエット仲間やジム仲間を身近に作り、日々ダイエットの状況について報告し合ったり、情報交換をしたりすることも心がけました。

f:id:g041j040:20181203225005j:plain

私の場合は、同じ会社の先輩女性社員でした笑。ダイエット食品をお勧めし合ったり、ジムの成果を報告し合ったりと心強い仲間でした。

皆さんも友達と楽しみながらダイエットを継続することをお勧めします。

5.成果を褒めてくれる人を探す

他人からプラスの意見をもらうことで自分の気持ちを盛り上げましょう。

f:id:g041j040:20181203225355j:plain

自分がダイエットをしているとき、周囲の人間は2種類に分けられます。ずばり「痩せたねー!」とプラス発言をしてくれる人と「全然変わんないよ、まだまだだねー」とかほざくくそ野郎ちょっと無意味に正直な人です。しかも「全然かわってないよ」とかいうやつに限ってひそかお腹ポッコリだったりしますこのかくれ豚どもが。

ダイエット継続のカギは前者のプラス発言をしてくれる人からコメントをもらうことです。もしかすると自分では気づかない小さな変化に対してコメントしてくれるかもしれません。

なかなか体重が減らなかったり見た目に変化がなかったりして落ち込んでいても、他人からプラスの意見をもらうことで自分のダイエットに関する認識を切り替えて前向きなものできます。

まとめ

上記に紹介した方法を駆使し、自身のモチベーションを自分でコントロールしましょう。

ダイエットに限らず、自分の機嫌は自分で取ることは人生の極意だったりします。自分を可愛がってあげられるのも厳しくできるのも自分だけです。

これらの方法を実践して計画的にダイエットに取り組めば、成功すること間違いなしですよ!